プライバシーポリシー

本プライバシーポリシーは、株式会社ロジカディア(以下「当社」といいます。)が収集し利用する個人情報等をその対象として、当社の個人情報等に関する基本的な考え方及び方針をご説明させていただくものです。当社は、ユーザーの個人情報保護の重要性について認識し、個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます。)を遵守するとともに、本プライバシーポリシーに従い、適切な個人情報の取扱い及び保護に努めます。

以下において「個人情報」とは、個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、住所、電話番号、連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報を指します。

1.当社による情報の取得

当社は、ユーザーが「勉強サイトLogicadia」(以下「Logicadia」といいます。)をご利用されるに際して、ご利用いただく方を特定する必要がある場合や当社にお問い合わせをいただいた際に連絡先を確認させていただく必要がある場合に、氏名、生年月日、住所、電話番号、銀行口座番号、クレジットカード番号、運転免許証番号などをお尋ねすることがあります。 なお、当社が取得する個人情報は、当社のサービス又は当社を経由してご利用いただくサービスを提供し運用するために必要なものに限られています。

2.個人情報の利用目的

ユーザーからお預かりした個人情報は、以下の目的に利用します。

  • サービス内容の充実のため
  • 必要がある場合のユーザーへの連絡のため
  • ユーザーからのお問い合わせ・ご相談にお答えするため
  • Logicadiaのユーザーが真正なユーザーであるかの確認のため
  • 当社がLogicadiaをユーザーに対して適切かつ円滑に提供するため
  • 当社がLogicadiaを適切かつ効果的に運営するため
  • 当社のサービス全体の品質及び機能の向上並びに新たなサービスの開発・研究のため
  • 当社から、当社の提供するサービス及び当社が指定する第三者の提供するサービスに関連する、新機能、更新情報、キャンペーンの案内のメールを送付するため
  • マーケティングのため

3.個人情報の開示

当社は、ユーザーよりお預かりした個人情報を原則として第三者に開示しません。但し、以下の場合を除きます。

  • 裁判所から開示を命じる判決若しくは命令を受けた場合、又は、警察などの公的機関から、捜査権限を定める法令に基づき照会を受けた場合
  • 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
  • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
  • 個人情報保護法その他の法令に基づき許容される場合

4.個人情報の安全管理措置

当社は、ユーザーから取得した個人情報を、パスワード及びセキュリティソフトなどを用いて管理しております。また、当社は、当社が必要と認めた場合、データ伝送を保護するために業界標準のSSL暗号を使用します。

5.業務委託

当社は、上記利用目的の達成に必要な範囲で個人情報取扱いを含む業務を委託先に業務委託し、その過程で当該委託先に個人情報を提供する場合があります。その場合にも、当社は、委託先が個人情報の漏洩を防止する体制を構築させ、個人情報を適切に管理します。

6.ご登録内容の開示等、修正及び利用停止の手続

当社は、個人情報保護法に定められた範囲内で、ユーザーからの個人情報の開示、利用目的の通知、開示対象個人情報の内容が事実に反する場合等における訂正等、利用停止等及び第三者提供の停止等(以下「開示等」といいます。)のご請求を受け付けます。 開示等のご請求の手続きにつきましては、下記内容をご参照ください。また具体的な内容につきましては下記の窓口までお問い合わせください。 なお、当該ご請求のうち、個人情報の開示のご請求及び利用目的の通知のご請求につきましては、1回につき当社所定の手数料(3,000円)をご負担いただきますので、あらかじめご了承ください。

(1)開示対象個人情報について

開示等の対象となる個人情報は個人情報保護法に定める範囲に限られるものとします。ただし、少なくとも、当該情報が以下の(ア)~(エ)のいずれかに該当する場合は開示対象個人情報に該当せず、また、個人情報保護法律その他の法令、ガイドライン等に照らして、ユーザーのご請求に対してお応えできない場合もございますのでご了承ください。

(ア)当該個人情報の存否が明らかになることによって、ユーザー又は第三者の生命、身体又は財産に危害が及ぶおそれのあるもの

(イ)当該個人情報の存否が明らかになることによって、違法又は不当な行為を助長し、又は誘発するおそれのあるもの

(ウ) 当該個人情報の存否が明らかになることによって、国の安全が害されるおそれ、他国若しくは国際機関との信頼関係が損なわれるおそれ又は他国若しくは国際機関との交渉上不利益を被るおそれのあるもの

(エ)当該個人情報の存否が明らかになることによって、犯罪の予防、鎮圧又は捜査その他の公共の安全と秩序維持に支障が及ぶおそれのあるもの

(2)開示等の求めに応じる手続きについて

(ア)開示等のご請求時は、まずは下記窓口までご連絡ください。

(イ)ユーザー又は代理人に当社指定の書類を郵送します。

(ウ)ユーザー又は代理人から上記(イ)の請求書に内容記載のうえ、当方まで返信をお願いします。その際に本人確認の書類等をご同封ください。

(エ)開示等請求に伴い、当方より通知させていただきます。(ウ)の書類の確認に数週間を要する場合があることをご理解ください。

(オ)上記のとおり、法令等の定めにより、開示等のご請求に対して、開示等の処置にお応えできない場合もございますのでご了承ください。

(3)本人確認について

本人確認には、運転免許証、パスポート、戸籍謄本、健康保険の被保険者証又は国民年金手帳が必要です。なお、代理人による請求の場合には有効な委任状に加えて代理人の方ご自身の本人確認書類が必要です。

7.免責

当社は、個人情報の漏洩等がないよう法令及び当社規程に基づきサービス運営を行いますが、以下の場合において第三者が個人情報を取得したことにより発生したトラブルについて免責され何らの法的責任も負わないものとします。

  • ユーザー自らが当社のサービス上の機能又は、別の手段を用いて他のユーザーに個人情報を明らかにした場合
  • ユーザーご本人以外のユーザーが当社のサービス上で入力した情報により、ご本人が特定された場合
  • その他当社の責めに帰すべき事情に起因せず発生した漏洩等の事故の場合

8.ユーザーによる最新の情報提供

ユーザーご自身の最新の情報を正確にご提供頂けない場合には、ユーザーは適正なサービスを受けられない場合があります。また、必要に応じて行われる当社からユーザーへの連絡は、ユーザーが当社に通知した連絡先のうちの一つに対して行うことにより達成されるものとし、ユーザーの住所変更やメールアドレス変更等に伴う連絡の不着については一切の責任を負いかねます。

9.個人情報保護体制の継続的改善及び本プライバシーポリシーの改定

当社は、ユーザーの個人情報を適正に管理、保護するため、本プライバシーポリシー等の運用状況を定期的に見直し、継続的な改善に努めます。 また、当社は、本プライバシーポリシーの全部又は一部を改定することがあります。改定した場合には、改定後のプライバシーポリシーを当社サイトに掲載する方法で公表するものとしますので、ご利用に合わせて定期的にご確認くださいますようお願い申し上げます。

10.お問い合わせ窓口

個人情報の取り扱いに関するお問い合わせ、ご意見、苦情等は下記にて対応します。お問い合わせ等については、以下のメールアドレス宛に、氏名、メールアドレス及び問い合わせ等の内容を記載してお送りください。

株式会社ロジカディア E-mail: info@logicadia.com